年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 付加年金の加入に必要なものについて

付加年金の加入に必要なものについて


30歳 ○○市西区

付加年金に夫婦で加入を検討していますが、区役所に用意するものはどのようなものでしょうか?

質問日 : 2009年3月8日



付加年金の手続きで必要なのは、年金手帳です。これを持参して、区役所で手続きしてください。

ただし、加入者本人でないときは、認印が必要です。Aさんの場合、夫婦で加入するとのことなので、おそらく、どちらかお一人が手続きすると思われます。したがいまして、一応、認印をご持参ください。

役所で付加年金に申し込みたい旨を伝えると、『国民年金付加保険料納付申出書』を渡されるので、必要事項を記入します。

後は、加入したことを知らせる通知、保険料の納付書が届くのを待ち、保険料を納付してください。

なお、全ての市区町村役場で行っているかは分かりませんが、郵送により手続きできる地域もあります。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

わたしは昨年12/17定年退職しました。 退職により年金申請により60才から部分年金のみもらえますが、65才にならないと満額もらえません。...


国民年金に加え付加年金に加入したいのですが、どちらに申し込めばよろしいでしょうか? また小額で付加できるところが魅力ですが、月々の...


国民年金の付加年金に加入したい時は、どのようにしたら良いのでしょうか? 現在57才6ヶ月です。 質問日 : 2009年2月19日...


小生62歳の者で現在年金を頂いておりますが、常々疑問に思うのは、今までに送られてきた書類には納付した付加年金の支給金額について一度として何の...


付加保険料は、何歳から払うことが出来ますか。また、何年払わないともらえないんですか。 質問日 : 2006年7月29日 [myphp f...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です