年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 障害年金の受給期間について

障害年金の受給期間について


現在、障害2級で給付を受けていますが(1級になる可能性も有り)、これはいつまで給付を受ける事が出来るのでしょうか。

質問日 : 2006年5月28日



国民年金、厚生年金保険の障害給付は、
(1)死亡したときに失権する
(2)ただし、障害厚生年金の3級程度の障害に該当しなくなった受給権者が、65歳に達したとき。ただし、65歳に達した日において、3級程度の障害の状態に該当しなくなった日から起算して3年を経過していなければ失権しない。
となっています。

(2)を分かりやすく解説すると、『65歳に達した日』か『3級程度の障害に該当しなくなった日から3年経った日』のどちらか遅い日に失権します。

Aさんの年齢や子供の有無、厚生年金保険加入状況などの情報が無いので詳しくは述べられませんが、障害等級1級になる可能性もあるとのことなので、そのまま障害給付を受けることが得策でしょう。障害等級1級は、老齢給付の1.25倍ですし、子の加算があるので、老齢給付を受けるより受給額が多くなります。

もし、老齢給付の受給年齢に達しており、障害の程度が3級になったら、『年金受給選択申出書と老齢給付裁定請求書』を提出して、老齢給付を受けることをおすすめいたします。その方が受給額が多くなります。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

以前障害基礎年金を頂いていたのですが、二年前から停止しています。 現状は、ペースメーカー・ICDを埋め込んでいます。 後は、高...


障害基礎年金についてお尋ねします。 現在63歳。 国民年金加入者、各条件は満たしている。 『60歳~65歳の者が障害認定日...


障害者基礎年金についてお尋ねします。 父は8X才で、60歳から減額年金を受給しております。 今月、怪我をしまして、もし障害者となった場合...


現在65歳で厚生年金・国民年金を受給しています。 53歳で糖尿病になり現在糖尿病腎症2度です。 将来、透析が必要になるかも知れないのです...


翌月で64歳になります。 年金支払いは54歳まで厚生年金(32年間)、54歳以降60歳まで国民年金を支払い続けてきました。 実は55歳か...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です