年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 昔の未納保険料の納付について

昔の未納保険料の納付について


19XX年9月生れの5X歳でございます。

19XX年に結婚して第3号被保険者になるまで未納のまま参りました。

その間の保険料を追納することは可能なのでしょうか?
あるいは、60歳以降65歳までの間も続けて納付することはできるのでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

質問日 : 2010年4月25日



追納とは免除された保険料を納付することであり、Sさんの場合は未納保険料の納付なので異なります。

いずれにしても時間が経ち過ぎており、納付することはできません。

60歳から65歳まで任意加入して5年(60ヶ月)分を納付し、将来の老齢基礎年金額増額に繋げてください。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

以前、テレビで放送していたのを見たのですが、会社が負担すべき年金を収めていないというのを知りました。 私たちサラリーマンは、自分の納めるべ...


学生納付特例制度の事を知らずに国民年金を一括支払いしている。 現在、娘は大学4年生で、24年度の国民年金を5月に前納一括支払しているが、学...


はじめまして、厚生年金と国民年金の二重取りに困っています。 今年の7月中ごろに自己都合により会社を退社いたしまして、すぐに次のところに就職...


今までは社会保険加入なしの職場で働いてたので、自分で健康保険など納めてました。 先日、新しい仕事に変わり社会保険加入があるとこでした。 ...


昭和44年3月XX日生まれです。22歳相当時期(H3.4.1)に加入した記録が残っています。 当時、浪人などせずに6年制の大学に通学してお...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です