年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 保険料免除の追納方法について

保険料免除の追納方法について


今まで免除を受けていました。

免除された分を払いたいんですが、どうしたらいいですか?

質問日 : 2011年4月15日



免除を受けた保険料を後から納付することを『追納』と言いますが、これをするには納付書が必要なため、年金事務所か市区町村役場の国民年金課に『国民年金保険料追納申込書』を提出する必要があります。

年金手帳、身分証明書(運転免許証等)が必要なので持参してください。

なお、追納できるのは10年以内の分で、最初に免除を受けてから3年を経過している部分については加算額が徴収されます。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

20歳になり国民年金の加入の案内・届け用紙が郵送されてきました。 現在大学生です。 学生特例猶予を受けたいのですが、まず国民...


4月30日付でMA(妻)の平成22年4月~平成23年3月前納分、金額177,400円が口座から引き落とされていなかったので岡山西年金事務所で...


現在、満6X歳で妻は6X歳です。 自営業ですが、今まで国民年金保険料を一切払っておりません。 このような状況ですが、なんとか...


離婚後、国民年金になったんですが、収入が少ないので全額免除にしてもらったんですが、4年経ってこのままだと不安になったので、少しずつ払っていき...


国民年金を一年分口座振替で一括前納している者ですが、支払いが苦しいので一カ月ずつの支払いに戻したいので方法を教えてほしい。 それと年収が約...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です