年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » 老齢基礎年金の支給額

老齢基礎年金の支給額


平成29年度の老齢基礎年金支給額 779,300円
月額64,941円で、去年の支給額から月額67円減ります。

年金額は毎年4月に、前年の賃金・物価を基準として改定されます。
・新規裁定者(68歳前の受給権者) 名目手取り賃金変動率
・既裁定者(68歳以後の受給権者) 物価変動率

したがって、前々年度と前年度に変化がなければ、今年度の年金額は据え置きになります。

なお、この年金額は、障害基礎年金・遺族基礎年金の基準額にもなります。



老齢基礎年金の支給額計算方法

上記のように決定される年金額ですが、老齢基礎年金の支給額を計算する場合には、他の年金と異なるので注意が必要です。

それは、保険料免除期間があると、その分、減額されるからです。

保険料納付済期間が20歳から60歳までの40年(480月)であれば、満額の老齢基礎年金が支給されるので計算する必要はありませんが、国民年金保険料の免除を受けて追納していない場合は、次のように複雑になります。

保険料納付済期間と保険料免除期間の月数を入力するだけで、簡単に老齢基礎年金額の支給額がわかる老齢基礎年金支給額シミュレーターをご利用ください。

(1)まず、次の期間をそれぞれ計算して、足してください
平成21年3月以前の
1. 保険料納付済期間 X 1
2. 保険料1/4免除期間 X 5/6
3. 480を超える保険料1/4免除期間 X 1/2 (1~2の合計が480を超える場合)
4. 保険料半額免除期間 X 2/3
5. 480を超える保険料半額免除期間 X 1/3 (1~4の合計が480を超える場合)
6. 保険料3/4免除期間 X 1/2
7. 480を超える保険料3/4免除期間 X 1/6 (1~6の合計が480を超える場合)
8. 保険料全額免除期間 X 1/3
9. 480を超える保険料全額免除期間 X 0 (反映されません)

(2)次の期間をそれぞれ計算して、足してください
平成21年4月以後の
1. 保険料納付済期間 X 1
2. 保険料1/4免除期間 X 7/8
3. 480を超える保険料1/4免除期間 X 3/8 (1~2の合計が480を超える場合)
4. 保険料半額免除期間 X 3/4
5. 480を超える保険料半額免除期間 X 1/4 (1~4の合計が480を超える場合)
6. 保険料3/4免除期間 X 5/8
7. 480を超える保険料3/4免除期間 X 1/8 (1~6の合計が480を超える場合)
8. 保険料全額免除期間 X 1/2
9. 480を超える保険料全額免除期間 X 0 (反映されません)

(3)上記で得た期間を次の計算式に当てはめてください
老齢基礎年金支給額 = 779,300円 X (1)で得た期間数の合計 / 480
老齢基礎年金支給額 = 779,300円 X (2)で得た期間数の合計 / 480
それぞれの期間ごとに計算した額の合計が支給される額となります

(4)算出した額は、100円未満を四捨五入(50円以上は100円に、49円以下は0円)してください。



原則、保険料納付済期間と保険料免除期間の合計は、20歳から60歳までの40年(480月)が最高です。

しかし、以前、国民年金保険料の免除を受けてその追納期限が経過してしまった者が、老齢基礎年金の支給額を増やすことを目的に60歳以後に任意加入した場合は480月を超えることがあります。

ただし、この場合でも、満額を超えて老齢基礎年金が支給されることはありません。

なお、保険料を追納した期間、任意加入した期間は、保険料納付済期間となります。

そして、保険料を滞納して納めていない期間合算対象期間、学生納付特例期間、若年者(50歳未満)納付猶予期間は、老齢基礎年金額に反映されません。


関連記事

[SWF]http://www.nenkin-note.net/old-age/flash/rourei-calculation2.s...


厚生年金保険の保険料は収入により変化し、納付した額が保険給付にも反映されます。 したがって、厚生年金保険の保険給付額を計算する場合には、毎...


65歳から支給される厚生年金保険の年金額は、平均標準報酬月額を基礎として算出した報酬比例部分によって決定されます。 法改正後は賞与も保険料...


65歳からの老齢厚生年金を受給するためには、次の要件をすべて満たす必要があります。 (1)厚生年金保険の被保険者期間を1ヶ月以上有すること...


自営業者や失業中の者、アルバイト、フリーターなど国民年金の第1号被保険者は、自分で保険料を納付しなければなりません。 しかし、所得が少ない...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です