年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
HOME » 年金の基礎知識

カテゴリ:年金の基礎知識

パート

パートやフリーターも、一定条件を満たすと厚生年金保険に加入しなければなりません。しかも、徐々にその基準が下がっており、多くのパートとフリーターが、その条件を満たす状態になっています。...


年金手帳

国民年金に加入義務のない者が、自分の意思で国民年金に加入することができる任意加入制度について説明いたします。 国民年金に任意加入することで、保険料の未納期間や免除期間を減らし、将来受け取れる老齢基礎年...


主婦

第2号被保険者(会社員、公務員、私学教職員)の配偶者は、条件を満たすと第3号被保険者となり、年金保険料の納付をしなくても済みます。しかも、国民年金は納付したものとみなされます。...


会社員

会社員と公務員、私学教職員は、国民年金の第2号被保険者に該当します。1階は国民年金、2階は厚生年金保険の「2階建て」なので、老齢・障害・遺族に対し、手厚い保険給付を受けられるのが魅力です。...


アルバイト

自営業者やその配偶者、学生、無職者、ニート、フリーターなどは、国民年金の第1号被保険者に該当し、自分で国民年金保険料を納付しなければなりません。...


公的年金

子供の頃から「国民年金」「厚生年金保険」という言葉を聞いて知っていても、ほとんどの人は自分に関係ないことなのでスルーし、具体的な内容を知らないまま成長します。 そして、気付いた時には、自分も公的年金制...


一万円札

納付義務者に厚生年金保険料の納付が危ぶまれる事態が生じたとき、その支払を確保するために、保険料を納期前に徴収されることがあります。...


最新記事

シニア

厚生労働省が、2019年11月13日の社会保障審議会年金部会で、在職老齢年金の...

年金手帳

2019年10月29日、厚生労働省が年金手帳の廃止を検討していることが明らかに...

お年寄り

2019年10月に発表された「マーサー・メルボルン・グローバル年金指数ランキン...

ねんきん定期便

2019年10月8日、公正取引委員会が、東京や大阪に本社がある印刷業者約20社...

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000...

保険給付

年金一般

年金相談

インフォメーション