年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» 年金の基礎知識

カテゴリ:年金の基礎知識

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000円を支給する『年金生活者支援給付金』が始まります。この『年金生活者支援給付金』の受給条件と手続きについて説明します。...


委任

第1号被保険者等が、自分で年金の手続きや相談をできないときは、代理人に任せることができます。その場合は、委任状が必要です。...


出産

2019年4月1日から、第1号被保険者が出産して手続きすると、産前産後の一定期間に渡り国民年金保険料を免除される制度が開始しました。対象者や手続きについて説明いたします。...


国民年金基金

「国民年金基金」という言葉を聞いたことがあっても、よく分からないという人が多いでしょう。そこで、この国民年金基金についてわかりやすく解説いたします。...


年金の併給調整

同一人物に対して2種類以上の年金を受ける権利が生じた場合でも、1種類しか受給できません。ただし、一部の年金については、異なった種類の組み合わせで受給することが可能です。...


家族

国民年金と厚生年金保険の年金受給権者が亡くなった場合、必ず未支給年金が生じます。この未支給年金を受け取れる遺族や手続きの方法について説明します。...


会社員

就職した時や会社を辞めた時は、国民年金と厚生年金の切り替えが行われます。そのために、被保険者期間の計算方法や種別変更時の扱い方がしっかり定められているのです。...


育児

育児休業する被保険者は、男女を問わず、厚生年金保険料と健康保険料の免除を受けることができます。...


一万円札

年金は、「老後」「障害を負った時」「遺族になった時」の生活費として、とても重要なものです。したがって、年金の受給期間と支給日、振込日をしっかり把握しておきましょう。...


金欠

国民年金保険料を指定期限までに納付しない者に対して、「督促・滞納処分・延滞金」といった処分を科されます。保険料を納める金銭的余裕がなく、免除の条件を満たしている方は、保険料免除の手続きをしましょう。...


最新記事

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000...

委任

第1号被保険者等が、自分で年金の手続きや相談をできないときは、代理人に任せるこ...

老夫婦

将来、年金がいくらもらえるかを、夫婦世帯の場合、一人暮らし世帯の場合で説明いた...

日経平均株価

GPIFは、国民年金と厚生年金保険の積立金の管理・運用を行っている厚生労働省所...

日本年金機構本部

日本年金機構の不祥事・問題をまとめました。社会保険庁時代から、不祥事・問題を繰...

保険給付

年金一般

年金相談

インフォメーション