年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 退職後の被保険者種別変更届について

退職後の被保険者種別変更届について


3か月前に会社を退職しまして国民年金へ切り替えの届けをしていなかったため、年金事務所より届けの申請をしてくださいと通知がきました。

これは、必ず申請をしなければいけないのでしょうか。
このまま、放置していればどうなるのでしょか。

今までに25年以上は、年金は掛けております。
現在57歳です。よろしくお願いします。

質問日 : 2010年9月14日



入社時は会社が手続きしてくれますが、退職時は自分で手続きする必要があります。

健康保険も被保険者資格を喪失しているため、任意継続しなければ国民健康保険に加入する必要があり、必ず手続きが必要です。

国民年金に限って言えば、このまま放置すると受給要件を満たしているので年金は支給されますが、60歳までの2年数ヶ月間、国民年金保険料を納付しないことになるので支給額が減ります。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

従業員の妻が8/20で二十歳になるので国民年金3号被保険者届けを提出します。 用紙の基礎年金番号記入欄の記入は、現在年金手帳を持っていない...


厚生年金保険被保険者住所変更届を出したいが、変更前の住所忘れてしまって住所変更届を出せないでいます。 どうしたら、いいでしょうか?...


私の年金個人情報を調べたところ、現在勤めている会社の標準報酬月額が入社した年からずっと、かなり安い(額面50万の給料で標準報酬月額は30万。...


年金手帳を受領したか否か不明の状況で、年金手帳が手許にも、会社にもありません。 有るのは、『厚生年金保険被保険者証』と『基礎年金番号通知書...


引越をしたので、市役所で各種の住所異動届を提出したのですが、『国民年金は必要ない』と言われました。 本当に宜しいのでしょうか? ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください