年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 海外在住中の離婚に伴う国民年金加入について

海外在住中の離婚に伴う国民年金加入について


今は主人の厚生年金に入っています。

近いうちに離婚する事になると思うのですが、娘と自分は新たに保険に加入すると思うのです。でも今は海外で生活を送っています。

住民票も日本から抜いている場合、どのような形を取るのが一番良いのでしょうか?

質問日 : 2007年2月27日



質問の内容から、Aさんのご主人が海外にある日本法人の企業で働いており、家族でその国に住んでいると判断しました。そして、離婚に伴い娘さんと帰国するようですね。

この場合、厚生年金保険だけではなく第3号被保険者として国民年金にも加入しているので、海外在住中の保険料も納めていることになります。ですから、この期間の分もしっかり年金額に反映されるので心配しなくても良いですよ。

ただし、離婚して日本に帰国したときは、国民年金の加入手続きが必要ですのでお忘れなく。

厚生年金保険については、平成19年4月1日以後に離婚等した場合は、婚姻期間中の厚生年金が分割して支給されます。離婚時の第3号被保険者期間についての厚生年金の分割制度は平成20年4月1日からです。

当事者の一方からの請求で分割できますが、あくまでも婚姻期間中の部分だけであり、当事者間の合意によって按分割合を定めます。それで決まらないときは、裁判により按分割合を定めることになります。

補足
海外に住むことになった場合は、任意加入しない限り国民年金の被保険者資格を喪失します。その海外在住中の期間は合算対象期間(原則25年)の計算には入れますが、年金額には反映されません。

法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

厚生年金手帳が2冊有ります。1冊にまとめるにはどうすればいいですか? 平日の昼間は仕事があり、時間がなかなか取れないのですが、郵送等...


年金手帳を受領したか否か不明の状況で、年金手帳が手許にも、会社にもありません。 有るのは、『厚生年金保険被保険者証』と『基礎年金番号...


私の年金個人情報を調べたところ、現在勤めている会社の標準報酬月額が入社した年からずっと、かなり安い(額面50万の給料で標準報酬月額は30万...


私は自営業者で、私と妻は国民年金に加入しています。また、私は国民年金年金基金に加入し、妻は付加年金を納めています。 私が、将来厚生年...


厚生年金手帳を紛失いたしました。 再交付の手続きは、どちらで行えますか? また、どれくらい期間がかかりますでしょうか。 ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000...

委任

第1号被保険者等が、自分で年金の手続きや相談をできないときは、代理人に任せるこ...

老夫婦

将来、年金がいくらもらえるかを、夫婦世帯の場合、一人暮らし世帯の場合で説明いた...

日経平均株価

GPIFは、国民年金と厚生年金保険の積立金の管理・運用を行っている厚生労働省所...

日本年金機構本部

日本年金機構の不祥事・問題をまとめました。社会保険庁時代から、不祥事・問題を繰...

保険給付

年金一般

年金相談

インフォメーション