年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 海外在住中の離婚に伴う国民年金加入について

海外在住中の離婚に伴う国民年金加入について


今は主人の厚生年金に入っています。

近いうちに離婚する事になると思うのですが、娘と自分は新たに保険に加入すると思うのです。でも今は海外で生活を送っています。

住民票も日本から抜いている場合、どのような形を取るのが一番良いのでしょうか?

質問日 : 2007年2月27日



質問の内容から、Aさんのご主人が海外にある日本法人の企業で働いており、家族でその国に住んでいると判断しました。そして、離婚に伴い娘さんと帰国するようですね。

この場合、厚生年金保険だけではなく第3号被保険者として国民年金にも加入しているので、海外在住中の保険料も納めていることになります。ですから、この期間の分もしっかり年金額に反映されるので心配しなくても良いですよ。

ただし、離婚して日本に帰国したときは、国民年金の加入手続きが必要ですのでお忘れなく。

厚生年金保険については、平成19年4月1日以後に離婚等した場合は、婚姻期間中の厚生年金が分割して支給されます。離婚時の第3号被保険者期間についての厚生年金の分割制度は平成20年4月1日からです。

当事者の一方からの請求で分割できますが、あくまでも婚姻期間中の部分だけであり、当事者間の合意によって按分割合を定めます。それで決まらないときは、裁判により按分割合を定めることになります。

補足
海外に住むことになった場合は、任意加入しない限り国民年金の被保険者資格を喪失します。その海外在住中の期間は合算対象期間(原則25年)の計算には入れますが、年金額には反映されません。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

アイヴィジットというところから年金保険料のことで大切なお知らせがあると留守電が入っていましたが、怪しいところではないでしょうか。 お忙しい...


中国人妻の年金手帳を交付してもらう場合、どこでどのような必要書類がいるのかわかる方いたらお願いします。 質問日 : 2009年10月31日...


ワーキングホリデーで海外に行った場合について教えてください。 国民年金の免除はあるのでしょうか、または帰国後に支払いが出来るのでしょうか。...


現在、第1号被保険者になっています。 韓国人女性と結婚をし、韓国で生活することになります。 韓国にいる間、国民健康保険、国民年金保険を払...


父が死亡しました。 厚生年金の受給を受けていました。 届け出が必要と思いますが、どのような書類を提出すれば宜しいでしょうか。...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.