年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 就職後に送られてきた納付書について

就職後に送られてきた納付書について


これまで成人後2年間、国民年金を支払いして今年就職しました。
年金手帳は職場に提出しました。

今月、国民年金の納付書が届きましたが、個人で支払いは必要なのですか?

会社で厚生年金に加入すると思うのですが?

ご返答をおねがいします。

質問日 : 2013年4月7日



既に就職していて被保険者種別が変わっているため納付する必要はありません。

おそらく、4月に就職したのではないでしょうか?

行政の判断が追い付かず、前もって準備していた納付書が送られてきたと思われます。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

今、大変少ない厚生年金を支払って仕事をしております。 国民年金も支払いたいのですが、両方はだめなのでしょうか? もし、可能ならど...


私は自営業者で、私と妻は国民年金に加入しています。また、私は国民年金年金基金に加入し、妻は付加年金を納めています。 私が、将来厚生年金に変...


最近結婚しまして、共働きの妻が会社を辞め、私の扶養家族になりました。実は現在、私はイギリスに住んでおり、妻も近々にイギリスにくることになって...


国民年金を納める為の振り込み用紙を紛失してしまい、現状、滞納してしまっています。 対応方法を教えて下さい。 質問日 : 2012年7月3...


滞納している分の国民年金を支払いたいと思っているのですが、滞納している対象にあたる期間がはっきりしないので教えて頂きたいです。 2009年...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です