年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 就職後に送られてきた納付書について

就職後に送られてきた納付書について


これまで成人後2年間、国民年金を支払いして今年就職しました。
年金手帳は職場に提出しました。

今月、国民年金の納付書が届きましたが、個人で支払いは必要なのですか?

会社で厚生年金に加入すると思うのですが?

ご返答をおねがいします。

質問日 : 2013年4月7日



既に就職していて被保険者種別が変わっているため納付する必要はありません。

おそらく、4月に就職したのではないでしょうか?

行政の判断が追い付かず、前もって準備していた納付書が送られてきたと思われます。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

国民年金は、給与所得者の保険料控除申告書に記入できますか? 質問日 : 2009年12月1日 [myphp file='ads1...


年金を受給していた人が亡くなった場合、役所へ行けば良いのか年金事務所に行けばよいのでしょうか。 また何を揃えれば良いのですか。 質問日 ...


引越をしたので、市役所で各種の住所異動届を提出したのですが、『国民年金は必要ない』と言われました。 本当に宜しいのでしょうか? ...


今朝、TBSで月~金まで放映している『はなまるマーケット』で、たまたま年金の特集をやっていました。 ひとつ気掛かりなのが、私は現在37歳で...


国民年金は何歳から入るのですか。 質問日 : 2010年3月31日 [myphp file='ads1'] 原則として20歳からです。...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください