年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 追納・後納の確認方法について

追納・後納の確認方法について


離婚後、国民年金になったんですが、収入が少ないので全額免除にしてもらったんですが、4年経ってこのままだと不安になったので、少しずつ払っていきたいと思っています。

今からだと、4年前にさかのぼって支払うんですか?
それとも、今からのを払えばいいんですか?
ちなみに、保険料は、いくらですか?

質問日 : 2013年4月21日



免除を受けた保険料は10年遡って納付できます。

追納すると、古い期間の分から補われることになっています。

なお、4年以上前の分からは加算額が徴収され、古くなるごとにその金額も大きくなるので注意が必要です。

日本年金機構の『ねんきんネット』で、『追納・後納等可能月数と金額の確認』が可能なので利用してみてください。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

今までは社会保険加入なしの職場で働いてたので、自分で健康保険など納めてました。 先日、新しい仕事に変わり社会保険加入があるとこでした。 ...


就職して社会保険に加入したんですが、入社した時期が微妙だったので、1回目の年金は自分で払ったんですが、給料明細を見ると自分が払った月の年金も...


実は、国民年金の未納期間があるのですが、H15年5月18日まで厚生年金保険に加入しており、その後すぐに海外に留学しておりました。帰国後すぐに...


4月30日付でMA(妻)の平成22年4月~平成23年3月前納分、金額177,400円が口座から引き落とされていなかったので岡山西年金事務所で...


海外に留学中です。 学生の免除申請をしたいのですが、それが半年以降でもいいですか? また海外に住所を持つ場合、支払わなくていいと...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.