年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
HOME » 年金相談 » 年金の基礎知識Q&A » 年間103万円に年金を含むのか?

年間103万円に年金を含むのか?


家内が今年から、46万円あまりの年金を受給しました。

パート収入もあるのですが、年間103万円を超えないようにするには、年金受給額も含めて計算するのでしょうか?

質問日 : 2012年1月29日



103万円とのことなので、所得税の課税についての質問ですね。

本来は税理士などに質問されたほうが宜しいかと思いますが、一応、回答しておきます。

ちなみに、第3号被保険者・健康保険の被扶養者の所得基準は130万円以下です。

年金も課税対象となり雑所得として扱われます。

ただし、65歳未満の方の雑所得は70万円まで、65歳以上の方の場合は120万円までなら所得金額ゼロとして扱われます。

この金額の基準は法改正により変更される可能性があるので毎年注意してください。

法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

ワーキングホリデーで海外に行った場合について教えてください。 国民年金の免除はあるのでしょうか、または帰国後に支払いが出来るのでしょ...


年金手帳を受領したか否か不明の状況で、年金手帳が手許にも、会社にもありません。 有るのは、『厚生年金保険被保険者証』と『基礎年金番号...


厚生年金保険被保険者住所変更届を出したいが、変更前の住所忘れてしまって住所変更届を出せないでいます。 どうしたら、いいでしょうか? ...


国民年金を納める為の振り込み用紙を紛失してしまい、現状、滞納してしまっています。 対応方法を教えて下さい。 質問日 : 201...


昨年末に定年退職。先月、社会保険庁に出向き厚生年金の手続きを済ませました。 質問です。 年金証書が発行される迄に、どの程度の期...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

お年寄り

2019年10月に発表された「マーサー・メルボルン・グローバル年金指数ランキン...

ねんきん定期便

2019年10月8日、公正取引委員会が、東京や大阪に本社がある印刷業者約20社...

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000...

委任

第1号被保険者等が、自分で年金の手続きや相談をできないときは、代理人に任せるこ...

老夫婦

将来、年金がいくらもらえるかを、夫婦世帯の場合、一人暮らし世帯の場合で説明いた...

保険給付

年金一般

年金相談

インフォメーション