年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 繰上げ支給後の障害について

繰上げ支給後の障害について


障害者基礎年金についてお尋ねします。

父は8X才で、60歳から減額年金を受給しております。

今月、怪我をしまして、もし障害者となった場合は障害者年金として、今の年金に加算額があるのでしょうか。

教えてください。

質問日 : 2011年10月31日



『繰上げ支給の老齢基礎年金を受けている者が障害を負った場合、加算はされるのか?』という質問でよろしいでしょうか?

そもそも、老齢基礎年金にそのような加算はありません。

また、繰上げ支給を受けた場合は、障害基礎年金の受給が発生しても支給しないと決まっています。

したがいまして、現在受給中の減額された年金額を一生受けていくことになります。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

以前障害基礎年金を頂いていたのですが、二年前から停止しています。 現状は、ペースメーカー・ICDを埋め込んでいます。 後は、高...


遺族年金から障害年金に切り替える手続きと子供の加算手続きをしたいと思います。 必要な書類を揃いたいので教えて下さい。 宜しくお願いします...


現在、障害2級で給付を受けていますが(1級になる可能性も有り)、これはいつまで給付を受ける事が出来るのでしょうか。 質問日 : 2006年...


昨年7月に海外に転出し、国民年金は『カラ期間』として納付していない者ですが、障害者年金に関して質問がございます。 この海外在住のため納付し...


障害基礎年金についてお尋ねします。 現在63歳。 国民年金加入者、各条件は満たしている。 『60歳~65歳の者が障害認定日...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください