年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 65歳以上の障害基礎年金について

65歳以上の障害基礎年金について


障害基礎年金についてお尋ねします。

現在63歳。
国民年金加入者、各条件は満たしている。

『60歳~65歳の者が障害認定日・・・。』とありますが、60歳以下(私は非該当ですが)、若しくは65歳以降(例68歳)に認定される様な事態になった場合でも適用されますか。

宜しくお願いいたします。

質問日 : 2012年5月9日



20歳以上60歳未満は、支給要件の『初診日に被保険者』に該当します。

65歳以上については、支給要件を満たしていないので支給されません。

初診日が65歳の誕生日の2日前までにあることが障害基礎年金を受給するための条件です。

65歳以上でも障害基礎年金の支給を受けられるのは、65~70歳までの期間に任意加入している人だけです。

法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

障害者基礎年金についてお尋ねします。 父は8X才で、60歳から減額年金を受給しております。 今月、怪我をしまして、もし障害者と...


翌月で64歳になります。 年金支払いは54歳まで厚生年金(32年間)、54歳以降60歳まで国民年金を支払い続けてきました。 実...


現在65歳で厚生年金・国民年金を受給しています。 53歳で糖尿病になり現在糖尿病腎症2度です。 将来、透析が必要になるかも知れ...


障害基礎年金を受給しています。 3月に加算改善法で、子の加算の申請手続きをしました。 今日、日本年金機構からはがきが届きまし...


以前障害基礎年金を頂いていたのですが、二年前から停止しています。 現状は、ペースメーカー・ICDを埋め込んでいます。 後は、高次脳...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください