年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 保険料免除の追納方法について

保険料免除の追納方法について


今まで免除を受けていました。

免除された分を払いたいんですが、どうしたらいいですか?

質問日 : 2011年4月15日



免除を受けた保険料を後から納付することを『追納』と言いますが、これをするには納付書が必要なため、年金事務所か市区町村役場の国民年金課に『国民年金保険料追納申込書』を提出する必要があります。

年金手帳、身分証明書(運転免許証等)が必要なので持参してください。

なお、追納できるのは10年以内の分で、最初に免除を受けてから3年を経過している部分については加算額が徴収されます。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

国民年金を口座振替にしたいのですが、なにぶん田舎なので年金事務所が遠すぎるのと仕事が17時19時と残業もあるため平日行くにいけません。 問...


去年12月いっぱいで退職しました。 12月は厚生年金を払いましたが、国民年金の納付書が12月からのものが届きました。 12月は払わなくて...


私は中学卒業後から2年前ほどまでアメリカに住んでいました。 国民年金を払う年齢(20歳)になったときもアメリカにいたため、全然国民年金のこ...


国民年金を年間で支払っている場合、支払いの時期はいつになりますか? また、その時期に支払えなかった場合どうなりますか? ...


年齢が18で、会社勤務です。 国民年金を払う義務はありますか? ご教授願います。 質問日 : 2010年10月30日 [my...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください