年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 老齢基礎年金の繰上げ支給について

老齢基礎年金の繰上げ支給について


老齢基礎年金の繰り上げ支給を申請する場合に、必要となる書類はなんでしょうか。

現在、厚生年金を60歳から支給されています。

また、裁定請求書はどちらに請求するのでしょうか。

質問日 : 2010年5月18日



通常の請求と同じく、『老齢給付裁定請求書』を提出します。

用紙は市区町村役場や年金事務所で入手でき、ネットからもダウンロードできます。

提出先は市区町村役場ですが、第3号被保険者期間がある方の場合は年金事務所となります。

繰上げ請求すると一生減額された額になってしまいます。また、種類によっては60歳から支給を受けている老齢厚生年金の支給が停止されます。

そういったことや手続きのことを含め、直接行政の担当者に相談しながら手続きしたほうが良いでしょう。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

私は年金を受給しているものです。 0.4%減額の計算式はひと月分で『66,008 - 0.4 % =』です...


昭和XX年4月から昭和XX年7月まで、大阪市にある(あった)○○工業に勤めていました。 昭和XX年8月に米国の大学院に留学し、そのまま米国...


(1)老齢基礎年金の計算方法で3. 残りの保険料半額免除期間の月数が全額の1に対して1/3になるのか教えて頂けないでしょうか。 (2)また...


現在40歳。20歳から22歳までの就職前の大学生期間、国民年金を納入してません。 老齢基礎年金を満額受領するため、今から未納分を収めたいの...


現在、父(78歳)の受けている老齢年金に関して質問なんですが、父は高校を卒業してから60歳までサラリーマンとして働いてました。 母が言うに...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.