年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 海外にいる期間について

海外にいる期間について


私は日本人ですが、中国に10年ほど家族と一緒生活しています。

給料が安く、仕事も安定していません。

年齢も40才に近くなり将来のことがとても不安です。

年金についてお伺いしたいのですが、『国民年金保険免除』を申請したいと考えています。

海外にいる人でも日本にて免除を受けることができますか?
それとも全くできないのでしょうか?

質問日 : 2009年12月21日



日本人が海外にいる間は任意加入しない限り国民年金の被保険者ではありません。

つまり、加入したい人は保険料を納付して被保険者となるのです。

なお、任意加入しなかった期間は合算対象期間となり、受給資格期間には算入されますが、年金額には反映されません。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

年金受給権者である父が他界しました。 上記請求をするにあたり、必要書類を教えていただきたく存じます。 また、生計維持・同一証明書の必要性...


会社を辞めた方が、アメリカの方と結婚し移住されます。 アメリカの永住権も取得したそうですが、日本の籍を無くすそうです。 『今...


私は現在5X歳の男性です。 年金受給者である妻(現在7X歳)とX年ほど前に結婚しました。 妻の受給者名義の変更をしていません。 ...


3か月前に会社を退職しまして国民年金へ切り替えの届けをしていなかったため、年金事務所より届けの申請をしてくださいと通知がきました。 ...


外国人なんですが、母国で個人事業者になっていて、向こうで国民年金を払っています。 日本でお仕事をする場合、日本での保険料を払うことになると...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です