年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 何歳まで国民年金保険料を納付するのか?について

何歳まで国民年金保険料を納付するのか?について


国民年金の保険料は何歳まで払うのでしょうか?

質問日 : 2010年4月13日



第1号被保険者(自営業者等)は20歳から60歳までで、60歳以後に任意加入した場合はその期間も保険料を納付することになります。

一方、第2号被保険者(会社員・公務員)は働いている限り厚生年金保険料として徴収されます。

例えば、高校を卒業して18歳で就職しても保険料を徴収され、60歳以上で働いていても保険料を徴収されます。

そして、第3号被保険者(第2号被保険者の配偶者)は保険料を納付しなくても国民年金保険料を納付したとみなされます。

被保険者の種別によって年金保険料を納付する期間が異なるので注意が必要です。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

5X歳会社員です。 昭和5X年4月~現在まで厚生年金に加入しています。 結婚を昭和5X年X月にして現在に至っています。...


初めまして・・・日本に来て今年10年になる韓国人です。 以前の会社で半年間以上厚生年金に加入してある理由で退社しました。 今は新しい職場...


昨年、会社より、年金手帳(厚生年金保険被保険者証・基金年金番号通知書)は各自で管理することになり、手帳の方と、手帳になってないもの渡されまし...


現在、第1号被保険者になっています。 韓国人女性と結婚をし、韓国で生活することになります。 韓国にいる間、国民健康保険、国民年金保険を払...


国民年金は、給与所得者の保険料控除申告書に記入できますか? 質問日 : 2009年12月1日 [myphp file='ads1...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.