年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 免除を受けた保険料の追納について

免除を受けた保険料の追納について


息子が学生の間、収入が無い為、年金の猶予の手続きをして、払っておりませんでしたが、今年就職をして払う相談に行ったところ、今までの猶予された金額を一度で80万円近く払う様に言われたとのことです。

分割すると、余計に払わなくてはならなくて、困るということで、振込用紙が届いたとのことですが、心配しております。

そういう制度があるのかお尋ねいたします。

質問日 : 2009年9月16日



免除された保険料を追納する場合、4年目から加算額が課せられ、以後、加算率も増えていきます。

また、追納は10年前までの分しか行えません。

したがって、余裕があるなら一括で納付した方が良いでしょう。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

就職して社会保険に加入したんですが、入社した時期が微妙だったので、1回目の年金は自分で払ったんですが、給料明細を見ると自分が払った月の年金も...


今年の2月に結婚をしたのですが、妻は、仕事をやめて一年くらい無職だったのですが、その期間は、半額免除の期間と猶予の期間になったのですが、結婚...


受給資格期間が25年以上とありますが、免除の期間も25年の中にはいるのでしょうか? 質問日 : 2006年8月5日 [myphp...


年金の支払いをクレジットでしたいのですがどうすればよいですか。 質問日 : 2010年11月11日 [myphp file='ads1'...


私は中学卒業後から2年前ほどまでアメリカに住んでいました。 国民年金を払う年齢(20歳)になったときもアメリカにいたため、全然国民年金のこ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です