年金についての「疑問・悩み・問題」を解決できる情報満載です。過去に頂いた年金相談にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 保険料の二重払いと還付について

保険料の二重払いと還付について


4月30日付でMA(妻)の平成22年4月~平成23年3月前納分、金額177,400円が口座から引き落とされていなかったので岡山西年金事務所で振込用紙をもらい、当日三井住友BKで177,980円振込みました。

5月1日口座を確認した所、三井住友の指定口座から177,400円が引き落とされダブル支払の状態になっております。

現金で振込んだ金額を元の三井住友の指定口座に戻していただく手続はどのようにしたらよいか教えてください。

よろしくお願いします。

質問日 : 2010年5月2日



口座振込で手続きしているなら、何故まだ口座から引き落とされていないかを聞くことが優先です。そうせずに、自分で勝手に判断し、別手段によって納付することで、今回のように本人及び行政に余計な手間が掛かってしまいます。気を付けましょう。

二重払いした分の返還は、年金事務所から『国民年金保険料過誤納額還付・充当通知書』が送られてきて、それに必要事項を記入・押印して郵送すると、『国庫金振込通知書』が送られてきます。それで返還されますが、実際の振込には2、3ヶ月掛かることもあるようです。

ただ、行政が過払いに気付くのを待つとその分還付も遅れるので、できるだけ早く年金事務所に行って手続きしたほうが良いでしょう。

法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

現在、厚生年金を支払っておりますが、来年4月より退職し、大学院に通う予定になっています。 このような場合、国民年金保険料の免除の対象...


私は今失業中なのですが 社会保険事務所から国民年金を20万ほど支払って下さいという 支払い用紙が送られて来ました。 支払い能力が今現...


4月より、厚生年金から国民年金に移行し銀行振替にしたのですが、納付書が届きました。 どう処理したらよろしいでしょうか? お教え...


猶予期間中で国民年金を二年くらい払っていません。 免除の分も全額払うのでしょうか? 年金は幾ら払うのでしょうか? あと...


私は中学卒業後から2年前ほどまでアメリカに住んでいました。 国民年金を払う年齢(20歳)になったときもアメリカにいたため、全然国民年...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

5000円札

消費増税に伴い、低所得の年金生活者等を対象に、2019年12月から月額5000...

委任

第1号被保険者等が、自分で年金の手続きや相談をできないときは、代理人に任せるこ...

老夫婦

将来、年金がいくらもらえるかを、夫婦世帯の場合、一人暮らし世帯の場合で説明いた...

日経平均株価

GPIFは、国民年金と厚生年金保険の積立金の管理・運用を行っている厚生労働省所...

日本年金機構本部

日本年金機構の不祥事・問題をまとめました。社会保険庁時代から、不祥事・問題を繰...

保険給付

年金一般

年金相談

インフォメーション