年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 再就職後に保険料二重徴収?

再就職後に保険料二重徴収?


4月に転職しました。

5月分の給料から健康保険、厚年保険等、元職場と今勤めてる職場両方から引かれました。

どちらか返してもらうこと出来ますか。

宜しくお願いします。

質問日 : 2011年6月18日



退職日が書かれていませんが、月末退職だと思います。

その場合、最後の給料から2ヶ月分(前月と退職月)の保険料が差し引かれます。

月末退職でない場合は、退職月の国民年金保険料を自分で納付することになります。
すぐに就職する場合は、新しい会社の社会保険に加入します。

HIさんの場合、
4月が前の会社
5月が今の会社
の社会保険加入となります。

そもそも、退職した後の5月に前の会社から給料を支払われることはなく、保険料も徴収されません。

したがいまして、重複して保険料を徴収されているように思いますが、実際には適正に処理されています。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

昭和44年3月XX日生まれです。22歳相当時期(H3.4.1)に加入した記録が残っています。 当時、浪人などせずに6年制の大学に通学してお...


同居している妹のことで相談します。 妹は病気で働けません。 ゆえに、今は年金を払っていません。 その場合、家族が払わ...


受給資格期間が25年以上とありますが、免除の期間も25年の中にはいるのでしょうか? 質問日 : 2006年8月5日 [myphp...


現在47歳の男です。 中学を卒業しすぐに就職し、5年間程厚生年金に加入しておりました。 会社退職後、夜学に通い就職するものの社会保険完備...


私の息子の件です。 SXX年X月XX日生まれ。 20歳からは学生で、国民年金は私が払ってました。 その後就職するも、無給や...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください