年金についての疑問・悩み・問題を解決できる情報満載です。質問にも回答しているので、是非、参考にしてください。
年金ノート
» » » 年金手帳の紛失と老齢基礎年金について

年金手帳の紛失と老齢基礎年金について


国民年金手帳を紛失しから何年もなります。

また、国民年金は、全額免除してもらっていますが基礎年金はもらえるのでしょうか?

年金基礎番号はわかっています。教えてください。

質問日 : 2009年1月5日



年金手帳を紛失したからといって、年金額が減額されることはありません。しっかりと、記録されているので安心してください。

ただ、無くしたまま放置していることは良くありません。お近くの社会保険事務所で『年金手帳再交付申請書』を提出すれば、すぐに再交付されます。また、郵送や電子申請も可能で、社会保険庁のサイトで用紙を印刷できます。

全額免除についてですが、毎年、申請が必要です。ただし、初回に申請する時に、『継続申請希望有り』にチェックした場合、翌年以降は申請しなくても自動的に審査されます。Aさんがどのように手続きしているわからないので、これについてはご自身でお調べください。

基礎年金と一口に言っても、老齢・障害・遺族等あります。おそらく、老齢基礎年金がもらえるか否かについて知りたいのでしょうが、詳しい情報が無く答えようがないので、ご自身で確認してください。


法改正により、回答時と閲覧時で答えた内容が変わっている場合があるので、改めてご確認ください。

関連記事

(1)老齢基礎年金の計算方法で3. 残りの保険料半額免除期間の月数が全額の1に対して1/3になるのか教えて頂けないでしょうか。 (2)また...


老齢基礎年金の受給について。 本年9月で65歳になりますが、現役職員として給与収入(年収X00万以上)を得ております。 勤務時間も通常勤...


年金加入記録が送られてきました。 自分が年金を納めた期間が、国民年金が307ヶ月、厚生年金が13ヶ月。保険料納付済期間が計320ヶ月なのに...


私の叔母ですが、70歳で国民年金を受給してないことに気が付きました。 郵便局のかんぽの年金を受給していたため勘違いして、それを国民年金と思...


任意(1号)保険の加入期間が、141ヶ月あります。3号は、234ヶ月あります。 老齢基礎年金額は、分かるのですが、任意保険の年金額の計算を...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください